人気者になるためのコミュニケーション


11114417683_a313a3bce8_o
https://flic.kr/p/hW9ia6

人気者の彼のコミュニケーションの特徴

人気者の彼は、いつも皆の輪の中心にいる。皆の笑顔を独り占めしている。
彼は凄く嬉しそうに笑う。どんなときも、仲間が辛いときも。悪気のない笑顔が彼の得意技。
そんな笑顔に魅了される人間は世の中には多いのだろう。

コミュニケーションのポイント

 彼はとても喋りやすい。初めて会ったのに、初めてじゃない感じを出すのが巧い。
人の心に土足であがってくる。けど、それがとても器用であるのだ。
会話するのが好きなんだなって感じがひしひし伝わる不思議な感じ。

 彼のリアクションは大きい。満面の笑みを恥ずかしげもなく見せてくる。
目があった時、まん丸の目を広げて見せつけてくる。
だからこそ、安心できる。心が休まる、釣られて笑ってしまう。
全てを見せてくれている、オープンマインドはこういうことか!と新しい発見がある。

 彼は、必死さを一瞬もみせない。
必死で誰かに好かれようとか、誰かを笑わかせようとか、
「んー、わかんない」
そんな無邪気さに、余裕を感じる。冷静ってこういうことだ。
余裕って一体なんなのよ、意味不明になってきた。

 彼は、凄い聞き上手だ。
どんな話をしても「うんうん、それでそれで?」と聞き返してくれる。
こんな話しても大丈夫かな、って思ってるのは自分だけ、
そんなこと気にしてる自分がバカみたい。彼は自分を追い詰める。
話の主導権は、全部彼のもんだ。気にしなくて大丈夫だ。

 彼は、ツンとしている。
話を盛り上げようとして、凄く頑張って喋ろうとすると、
ついツマラナいことを言ってしまう自分。
そんなとき彼は、ツンッとツッコミをしてくれる。
ボケもツッコミも器用にこなす彼といると居心地が良い。

 彼には苦手な人はいない、そんな感じ。
皆が友達で、人間に上も下もないってことを心根から思ってる。
誰も彼も、好きなんだ。いや、そう魅せている。騙されてる。
けど、不思議と不快じゃない。騙され続けてもいいのかもってなる。

 彼には強い軸がある。それは世間では、夢とか野望とか、そんな感じ。
自分の将来像、なりたい自分、が明確にあるんだ。
だから、彼は、今も、これからも、全てが大事なんだろうな。
それは必然性とか偶発性とかって分けられるものじゃなくて、
心の底から思ってることで、それがきっと彼の人間性なんだ。

 そんな彼は、甘え上手だ。自分にないもの、足りないものを知っている。
それをどうすればいいのか、も。だから彼の周りは、過ごしやすい。
甘えるのって凄く難しい。だって、「こいつ無能だ」と思われてしまうから。
人に頼る、のと、自分が何かをしてあげる、そんなバランスが大事なんだと思う。

魅せ方次第のコミュニケーション

 ポジティブって、単に「前向き」とかって言葉で片付けられるもんじゃなくて
「気にしないふり」をするのが上手いんだ。本当は凄い傷ついてるはずだ。
不安で、悲しくて、退屈で、寂しくて、辛くて、悔しくて、あー!みたいな感情があるはずだ。
けど、それを人前で見せたら、”自分”じゃなくなる。人からの評価が自分だから。
だから彼は凄い元気なんだ。それもふりなんだろうけど。

 誰かに好かれる人ってそんなオーラがある。そして、それって努力次第でなんとでもなる。
彼を見ていると、そう感じる。見せるべき努力を隠すべき努力。なんでも魅せ方。

 そんな彼は、人間じゃない。彼は、首に色取り取りのおしゃれな輪っかを付けられている。
行きたいところにも行けないし、どこかに行こうとすると首に繋がってる紐でクイッとされる。
だけど、絶対的に守られている感、そんなものが人気者である彼を作ってる。彼は素晴らしいもんだ。

The following two tabs change content below.
Web系広告代理店の中の人。人生は「お金稼ぎ」と「恋愛」ゲームということで、ゲームの実況中継的感覚でサイトを運営しています。Instagram、始めました!