Circle Story-Cisco


Danbo and Domo meet a new friend in Silicon Valley

 

 

テクノロジーの進歩

テクノロジーは人々の生活を便利にし、現代の社会においては無くてはならない存在。テクノロジーが支配する社会、日本のその枠組みの中で活き活きとしています。私たちの社会において、こうした機器が総じてストップしたらどうなるんだろうと考えると身震いがしてきます。例えば、豪雨・大雨等の自然災害の際の首都圏は荒れに荒れ、大混乱が引き起こっています。時に、私も交通機関として電車を使うのですが、あの大混乱の中で通勤通学するのは身の毛もよだつ瞬間です。


Cisco: Circle Story

1:01

しかし、時として、こうしたテクノロジーが私たちの日常生活に深く介入し、より豊かで使いやすく過ごしやすくしてくれたことは事実です。こうしたものたちが、地方と都心部の格差を縮小させたことも事実で、肉体労働で行われてきたものがロボットと代替しその分人間は、人間らしい労働を選択できるようになったことも事実。テクノロジーの進歩には、悪と善が表裏一体で潜んでいるのだ。

ロボットとコミュニケーション

このMovieでは、シスコを題材にコマーシャルが作られています。
そこでシスコという企業が気になったので、少し調べてみたところ

シスコ はネットワーキング業界におけるリーダーとして、ネットワークテクノロジーを通じて人々のコミュニケーションやコラボレーションを変革します。

シスコは、ネットワークテクノロジーでコミュニケーションの良好化を目指している。

ロボット化する世界

この動画の世界では、最先端のテクノロジーを駆使して、あらゆるものがロボット化されて、本来人間がすべき・していた作業は、指一本触れずともなされるようになっています。

実際の私たちの世界では、こうした現実はいつ頃訪れるのでしょうか。
そして、それはワクワクする世界になるのか、はたまた辛い現実世界となっているのか。
まだ予想できません。個人的には、ハーフアンドハーフな期待感です。

The following two tabs change content below.
Web系広告代理店の中の人。人生は「お金稼ぎ」と「恋愛」ゲームということで、ゲームの実況中継的感覚でサイトを運営しています。Instagram、始めました!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。